本日が締切日です

エリア:近畿 / 申込締切:2018年07月18日

高水準のリコール率を実現する食育導入セミナー

最短コースで、先生の医院も、食育と生活習慣病指導を取り入れられるようになります。今回のセミナーでは、具体的にどのようなノウハウを学べるのか?

歯周病を治る! 「体内時計のメカニズム」と「食育」/3DSにおける誤った認識と、健康への悪影響とは?/骨粗鬆症患者が服用する、リカルボンがもたらす恐怖と事例について/レーザー治療は取り入れるべきか? もし、取り入れるとしたら/歯科医院で販売できるサプリメントとその選び方/なぜ、和食が食育に最適なのか?/子供のイライラと健康問題について/問題が多かった小学校のクラスから、たった2週間でザワつきが消えた理由/歯科と食育をつなぐ、「糖化」と「酸化」における正しい知識とは?/「長寿大国日本」という、立派な言葉に秘められたウソ/虫歯のない子供が、唾液検査にひっかかった理由、わずかな食事が及ぼす恐怖とは?/「木を見て森を見ず」の歯科医療からの脱出/子供の口腔内を破壊する、子育て問題について/食育において推奨すべき食品とは?/なぜ、食育で患者さんがやってくるのか?/30年、一本も歯を抜かなかった患者さんが、血栓に悩まされた事例/歯科医師が率先して止めよう! 顎骨壊死の意外な理由とは?/人の健康をつかさどる「水」について、正しい知識をお持ちですか?/実はシンプル! 「歯科医院で取り組むべき食育」とは?/現代人の咀嚼から検討すべき、食育の問題とは?/人体を壊す、食事のとり方/「野菜だから健康に良い!」という考えがNGな理由/「栄養たっぷりの食材」が、そうではなくなる瞬間とは?/患者さんを薬漬けから救え! 医科ではなく、歯科ができることとは?/歯科医だからできる、食育と生活習慣病指導/栄養失調になる、意外な理由を先生はご存じですか?/患者さんが驚く! 「健康そうな名前の食材」にだまされない方法/患者さんへ、食育を説明する方法/食育に欠かせない成分と、その補い方/健康に良い影響をもたらすアルコール飲料とは?/生活習慣病に最適な食べ物とは?/肥満や成人病の予防に最適な食べ物とは?/なぜ、早期の歯列矯正は食育が役立つのか?/酸化させず、糖化させない、歯周病予防のポイントとは?/歯の寿命を飛躍的に伸ばす方法/中高年患者に伝えるべき、血糖値を上げない方法/国際学会で報告された、生活習慣病と歯周病の密接な関係とは?(糖尿病と歯周病の関係/心疾患と歯周病の関係/早産と歯周病の関係/骨粗鬆症と歯周病の関係/肺炎と歯周病の関係)/妊婦を歯科医院へ誘導する方法/アレルギーの子供に悩む方たちを歯科医院へ誘導する方法/脳卒中、心筋梗塞、肺炎が心配な方たちを歯科医院へ誘導する方法

さらに、医学界で注目を集める「ミトコンドリア」についての内容もお話します。ミトコンドリアは、人間が活動するためのエネルギーのほとんどを作り出している“エネルギー生産工場”と呼ばれます。いかにミトコンドリアを味方にするかが、口腔内環境にとどまらず、全身の健康に役立つかを学び、ぜひ、患者さんへの食育指導にお役立てください。

歯科医師向けの書籍では学べない、時計遺伝子と生活習慣病の関係について/食育に関係する矯正治療とは?/食育に関係するレーザー治療とは?/医学会で今注目の「ミトコンドリア」をもっと深く知ろう!/なぜ、健康の全ては、時計遺伝子とミトコンドリアにつながるのか?/健康を支配する、太さ0.001mmのスーパーマシンをご存じですか?/ミトコンドリアが、老化、生活習慣病など、様々な病気の原因である理由について/シンプルに解説! ミトコンドリアの働きとは?/生きるということと、ミトコンドリアの関係性について/体内のエネルギーの4割を消費する、骨格筋とミトコンドリアの関係について/間違えたダイエットが及ぼす健康被害とは?/心臓の働きと、ミトコンドリアの関係について/他の臓器よりも4倍のミトコンドリアを持つ臓器とは?/ミトコンドリアの働きからわかる、血糖値を上げない食事法/身体が一週間で若返る咀嚼法とミトコンドリアの関係性/ミトコンドリアを効果的に増やす咀嚼法/患者さんへ指導すべき、健康的な筋力を手に入れる無理の無い運動法/食育の考え方が根底から変わる「ATP」とは?/患者さんへアドバイスすべき、エネルギーの作られ方

初心者 上級者
少人数 大人数
スタッフ向き ドクター向き

ページトップへ戻る